青木光左代プライベートブログはコチラに引越しました

2012年

12月

28日

ブログ引越し

こちらに引越しました→

0 コメント

2012年

12月

20日

これがあると、テンションアップテーブル演出便利グッス

パーティーやイベントのときに、何かと便利なピックス。

 

刺すだけで、グンと雰囲気がアップするなんて。

 

あ~ラク♪

 

先日の誕生日でも大活躍でした。

 

 

ピックスはイベント以外でも、日常的な食事(蒸し野菜やカット果物などを食べるとき)

 

にも使っています。子供ウケが違います(笑)

 

子供達が小さかったころは、お気に入りのピックスを折折られて涙したこともありました。

 

ピックスも食べ物と一緒に噛んだり、おもちゃにして折った頃が懐かしい。

 

 

成長したなぁ、子供も私も。

 

今回使ったピックスはコレ→

 

リンリンツリー

名前がかわいい♪

 

誕生日ケーキだったのですが、ついツリーも使いたくなるほどかわいい。

 

ケーキにはツリーの他にもサンタ、ランドセルなどなどのっていますね(笑)

 

 

 

次のお誕生日は娘の番。

 

その時のキャンドルはこーゆーのにしようかな→

 

 

 

ランキング始めました。

クリックしてくださると励みになります。

 

*****************************

【募集中の講座(東京国立・シュクレさん)

12/26シフォンケーキ講座

 1月16日こねないパン講座

1月21日こねないパン講座

1月28日こねないパン講座

お申し込みフォーム

 

【お片付けサポートキャンペーン★期限付き2月末まで】

*内容*

キッチンのお片付けサポート

(カウンセリング・お片付け作業)

*料金*

¥10000(3時間・交通費・天然酵母パンおまかせセット付き)

その他詳細はコチラ

*****************************

0 コメント

2012年

12月

19日

キッチンで使うスリムなゴミ箱

ガス台の裏です。

「我が家のガス台」参照→

 

冷蔵庫の隣にある白い箱、これはゴミ箱。

 

ゴミ箱らしくなく、すっきり見えるので気に入っています。

 

マグネットがくっつけられるので、ゴミ箱が息子の遊び場となることもあります。

 

 

ゴミ箱の上にはコの字ラックとフードプロセッサーを置いています。

 

冷蔵庫から、食材を出しておくスペースです。

 

 

かつて、ステンレスラックがあった場所が今のゴミ箱があるスペースでした。

 

息子がゴミ箱で遊んでいても、後ろでご飯を作っている私は狭さを感じません。

 

高くそびえるラックがなくなったので、圧迫感もなくなりました。

 

「なくても平気♪」

 

そう思えた瞬間、気持ちがパッ~っと明るくなりました。

 

 

ゴミ箱の位置は整理収納でも課題になりやすいですね。

 

「その」ゴミ箱でいいのか

「ドコ」にゴミ箱を置くほうがいいのか

 

ゴミ箱もライフスタイルに合わせて、変えていく必要があるかもしれません。

 

 

 

 

ご紹介したゴミ箱はコチラ↓

 

ASPLUND(アスプルンド)

 

幅が半分のタイプもあります 

 

 

 

 

 

ランキング始めました。

クリックしてくださると励みになります。

 

*****************************

【募集中の講座(東京国立・シュクレさん)

12/26シフォンケーキ講座

 1月16日こねないパン講座

1月21日こねないパン講座

1月28日こねないパン講座

お申し込みフォーム

 

【お片付けサポートキャンペーン★期限付き2月末まで】

*内容*

キッチンのお片付けサポート

(カウンセリング・お片付け作業)

*料金*

¥10000(3時間・交通費・天然酵母パンおまかせセット付き)

その他詳細はコチラ

*****************************

 

0 コメント

2012年

12月

19日

子供と一緒!手を汚さない天然酵母のパン作り

ご・ご・ごめんね~~帰りが遅くなっちゃったっ!!

 

 

小1の娘が一足先に帰って夕方、一人でお留守番をしていました。

 

 

「留守番中に知らない人が来てもでちゃダメだよぉ」

 

 

何度も娘に念を押していった今朝。

 

私が帰ると、娘はいろいろお話をしてくれました。

 

 

パンを作りながら、お話しながら夕食作りです。

 

娘も私も手を動かしながら、お話します(同時進行ができるのね)

 

娘→パン担当 私→夕食担当

「わっ~、お母さん。コレ(パン生地)もちもちしてきたぁぁーーー」

「おおおーーーーっ、もちもちだぁぁ」

 

ボクも♪息子もキッチンへやってきます。

 

彼↑はつまみぐい担当(笑)

 

 

 

 

こねないパン講座は1月サロンシュクレさんにて開催します。(お子様連れ可)

12月の講座の様子はコチラ→

 

 

 

*****************************

【募集中の講座(東京国立・シュクレさん)

12/26シフォンケーキ講座

 1月16日こねないパン講座

1月21日こねないパン講座

1月28日こねないパン講座

お申し込みフォーム

 

【お片付けサポートキャンペーン★期限付き2月末まで】

*内容*

キッチンのお片付けサポート

(カウンセリング・お片付け作業)

*料金*

¥10000(3時間・交通費・天然酵母パンおまかせセット付き)

その他詳細はコチラ

 


*****************************

 

0 コメント

2012年

12月

17日

しっとりスポンジケーキ★乳・卵不使用レシピ付き

乳製品が苦手な私はケーキより大福派。

 

家族はケーキ派。乳製品ウエルカム。

 

 

もうすぐ夫の誕生日。

 

こういうときは私もケーキを食べたいので、

 

卵・生クリームを使わないベジ使用の手作りのケーキを毎回作っています。

失敗多々あり(笑)

 

 

 

ノン生クリームのケーキは、デコレーションのクリームが毎回難関です。

 

豆乳や豆腐ベースで作るクリームは、慣れていないと

 

やっぱり大豆の違和感がありました。

 

スポンジケーキも卵を使わないと、ボソボソでパサパサ。

 

焼き上がりにシロップを打っても、ボソボソ感は残ります。

 

 

みんなで楽しんで味わう誕生日ケーキだからこそ

 

違和感のない乳・卵不使用のケーキを作りたかったのです。

 

 

今回はチョコ味とプレーン味の2種です。

 

デコレーションは娘が担当しました。

 

ランドセルやサンタやツリーなどピックスがてんこ盛りです。

 

みんなで歌って、みんなでロウソクを消して(笑)

 

いただきました。

 

 

特に、チョコ味は即日完売の売れ行きでした(おいしかったらしい!)

 

マクロビではないケーキとは違うけど、私の手作りケーキ。

 

これからも大事にしていきたいと思います。

 

 

 

 

*しっとりスポンジケーキ★乳・卵不使用*

A

薄力粉 100g

ベーキングパウダー 小さじ1

 

B

豆乳 120g

はちみつ 50g

塩 1つまみ

油 10g

 

!油はクセのないものを使ってください。

今回は太白ごま油を使いました。

 

 

[作り方]

*オーブンを170℃に予熱する

(さつまいもを入れてから予熱をスタートすると、スポンジケーキと共にもれなく焼き芋もできる♪)

1、Aをザルで振う

2、Bを泡だて器でよく混ぜ合わせる

3、1に2を加えて泡だて器で混ぜ合わせる

4、オーブンシートやオーブンペーパーをひいた型に3を流し入れる

5、4の上にオーブンシート(もしくはオーブンペーパー)をかぶせ、地に密着させる

6、170℃のオーブンで13分焼く

7、焼きあがった後は、オーブンから出して、人肌に冷めるまで放置。

 冷めるまではシートをはがさない。

 

 

このレシピの最大のポイントは

 

5、4の上にオーブンシート(もしくはオーブンペーパー)をかぶせ、地に密着させる

 

です。ビックリするほど、しっとり感のあるスポンジになります。

 

このポイントはお肌のお手入れと似ています。

 

基礎化粧をつけたあと、ラップやパックを顔にかぶせると

 

肌から蒸発した水分が再びお肌にもどってツルツルお肌になります。

 

 

素材の力を無駄無く生かしたこのレシピ。

 

来週のクリスマスケーキにも、間に合いました。

 

 

 

 

 

先日ライフオーガナイザー1級の合格通知が来ました!

 

応援してくださったか方々、どうもありがとうございます

<(_ _)>

 

 

*****************************

【募集中の講座(東京国立・シュクレさん)

12/26シフォンケーキ講座

 1月16日こねないパン講座

1月21日こねないパン講座

1月28日こねないパン講座

お申し込みフォーム

 

【お片付けサポートキャンペーン★期限付き2月末まで】

*内容*

キッチンのお片付けサポート

(カウンセリング・お片付け作業)

*料金*

¥10000(3時間・交通費・天然酵母パンおまかせセット付き)

その他詳細はコチラ

*****************************

0 コメント

2012年

12月

16日

我が家のガス台★画像付き

引き続き我が家のキッチンのご紹介です。

 

我が家は賃貸の2階建て。

 

キッチンはリビングからつながっていて、

 

1つの部屋として独立した間取りです。

 

スペースは3畳くらいです。

 

半分に切ったまな板を写真のように

 

水道の蛇口に立てかけておいたら、

 

タイルの壁についている蛇口がゆがんできてしまいました。

 

普通の木のまな板です。蛇口ってゆがむの??

 

蛇口がゆがむような造りが多少気になりますが、進めます。

 

ガス台(写真右)

 

ガス口が2コありますが、1個は天板を乗せてガス口を封印。

 

文字どうり「台」として使っています。

 

封印することで、一番のメリットは掃除がラク。

 

これにつきます(笑)

 

4人家族の食事を作るときはガス口が1個で十分。

 

 

ガス台の奥においているものリスト

・調味料(塩)

・珈琲用のヤカン

・スタメン調理器具(おたま、キッチンハサミ…)

・シリコンゴムの鍋敷き

 

常設調味料は塩のみ。

 

砂糖は料理で使うことはないので、ガス台の下に収納しています。

 

 

決して広いとはいえないキッチンですが、

 

我が家サイズにカスタマイズしたら、

 

娘と料理するときも気持ちに余裕ができました。

 

まだ料理に慣れていない娘と一緒の料理は

 

親のこちらも子供の手元を見られる余裕が必要です。

 

 

子供と料理をしたい気持ちとは裏腹に、いざ一緒に作っていると

 

なれない娘の調理に対して、食べる時間が遅くなる~~(汗)とセカセカする私。

 

「あとはお母さんやるからっ」

 

つい手を出していたのです。わかっちゃいるけど・・・

 

 

毎日使う火の回り。

 

お手入れがしやすく、使い勝手を合わせた配置で

 

段取り力がアップします。

 

 

次はどこをご紹介しましょうか。

 

 

 

*お知らせ*

12月19日のパン講座(サロンシュクレさん)は都合により

1月に延期となりました。

 

お問い合わせいただいた方にはご迷惑をおかけして申し訳ありません。

お詫び申し上げます。

 

 

*****************************

【募集中の講座(東京国立・シュクレさん)

12/26シフォンケーキ講座

 1月16日こねないパン講座

1月21日こねないパン講座

1月28日こねないパン講座

お申し込みフォーム

 

【お片付けサポートキャンペーン★期限付き2月末まで】

*内容*

キッチンのお片付けサポート

(カウンセリング・お片付け作業)

*料金*

¥10000(3時間・交通費・天然酵母パンおまかせセット付き)

その他詳細はコチラ

*****************************

0 コメント

2012年

12月

14日

我が家のキッチン★画像つき

我が家のキッチンです。

 

引っ越してはや1年。

 

越してきた当時は調理スペースに突っ張り戸棚をつけていました(写真中央部分)

 

今では、調理しながら目の前がスッキリ!!

 

戸棚をはずしてみて、視覚的なストレスがあったことろ実感しました。

 

買った野菜はすぐに袋から出してシンクに置きます。(写真右)

 

野菜たちはすきま時間に洗って、野菜室へ入れます。

 

 

 

目線にはタイルの壁があり、タイマーと時計は吸盤を使って見せる収納。(写真右)

 

調理しながら、時間と仲良くできる仕組み。

 

水道の上には大きい付箋で「作るリスト」をペタリ。

 

 

 

付箋には毎朝、リストアップしてリストを作ります。

 

リストアップ項目は

・お弁当

・夕食

・パンやお菓子などの試作

 

パンとお弁当の同時調理や

 

夕食の下ごしらえなど

 

合理化できるものを考えて付箋に書き込んでからキッチンに立ちます。

 

リストアップ、段取りが得意な左脳傾向の私らしいこのやり方。

 

 

試行錯誤のキッチン収納です。

 

試行錯誤の原動力は

 

「ムダは動きをはぶいて、自分時間をもっと作りたい!」

 

ということ。

 

「時間がないから片付けられない」→「道具の減らす、位置を変えるにはどうしたらピッタリかな???」

 

といった、思考の変化で整理収納に時間を割くことができるようになりました。

 

その結果、探し物の時間や無駄によごして掃除をする時間も減りました。

 

 

最近は、娘が特製サラダを作るのがブーム。

 

なんといっても〝”娘の特製″なので、元気たっぷり。

 

シェフ(←娘)はおいしいサラダのコツを紹介しながら、みんなでモリモリ食べます。

 

 

 

次回はガス台をご紹介します~

 

 

 

 

*****************************

【募集中の講座(東京国立・シュクレさん)

12/26シフォンケーキ講座

 1月16日こねないパン講座

1月21日こねないパン講座

1月28日こねないパン講座

お申し込みフォーム

 

【お片付けサポートキャンペーン★期限付き2月末まで】

*内容*

キッチンのお片付けサポート

(カウンセリング・お片付け作業)

*料金*

¥10000(3時間・交通費・天然酵母パンおまかせセット付き)

その他詳細はコチラ

*****************************

0 コメント

2012年

12月

13日

ベーグル講座と食生活談義

先輩LOかわさき真知さんとのご縁で某ご自宅でのベーグル講座。

 

 

トッピングを選んでいだだき、オリジナルのベーグルを作ります。

 

講座は食・LO・選択理論などなど、ベーグル以外にも

 

いろいろな話をしながらの成形。

 

 

お二人とも「話す」と「パンの成形」の同時進行がスムーズです。

 

経験を積むと、楽しみながら作れますね。

 

 

ベーグルが焼けるまでは試食タイム

 

サイドメニュー(写真上から時計回り)

・小豆と野菜のトマト煮

・柿ジャム

・豆腐の塩麹漬け

・低血糖あんこ

・こねないパン

・ピクルス

 

 

続々ベーグルや焼き上がり、話題は鉄分やミネラル不足・低血糖の話。

 

食事を変えると、何が不足しているか分かりやすくなる、

 

直球な甘いものへの欲求が減るなど

 

体が発しているサインをキャッチしやすくなります。

 

 

甘いものが好きな私。

 

「洋」より「和」

 

ケーキより大福。

 

大福はケーキよりカロリーが低そうですが、砂糖の使用量はビックリします。

 

食生活を変え始めて以前ほど大福に魅力を感じなくなりましたが、

 

今でも、甘いものはおいしい♪

 

今回ご用意したのは、血糖値をあげにくいアガベシロップで甘さをつけた特製あんこ。

 

直球ではなく、変化球の甘さです。

 

 

甘い味の小豆もおいしいですが、趣向を変えてしょっぱい味の小豆もおススメですヨ。

 

 

 

主催してくださった、かわさき真知さん

場所を提供してくださったM様

ありがとうございました。

<(_ _)>

 

かわさきさんは2/3ライフオーガナイザー2級講座も開催されます~

 

 

*****************************

【募集中の講座】

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

お申し込みフォーム

 

【お片付けサポートキャンペーン】

*内容*

キッチンのお片付けサポート

(カウンセリング・お片付け作業)

*料金*

¥10000(3時間・交通費・天然酵母パンおまかせセット付き)

その他詳細はコチラ

*****************************

 

0 コメント

2012年

12月

12日

世界一堅い食べ物

世界広しといえど、世界一堅い食べ物が日本にあります。

 

それは「かつお節」

 

日本が誇る伝統の発酵食品です。

 

 

削りたてのおかかと醤油が我が家の朝ごはん。

 

朝、みんなが起きて仕度をするころ削り始めます。

 

ところが、息子に見つかるとタイヘン。

 

かつお節を削りたがるのです。(かつお節削りは2歳児にはまだムズカシイ)

 

「かつお節を削るのは危ないからダメ!!」 

 

こう言えば、結果は見えているのに、油断するとツイ使ってしまう言葉。

 

「ダメ!違う!」

 

が私の最近のタブーワード。

 

お互いの関係をよりよい関係に保つためには、

 

「ダメ!」以外の別の視点が必要かも。

 

子供にも夫にも私と関わるすべての人に対して

 

タブーワードを頭の隅っこに忘れずにおくように心がけてます。

 

 

 

小さくて削れなくなった「チビ鰹節」があったので、息子用にしました。

 

私のマネをして削っています。

 

削りマネが終わると、かつお節をかじっています。

 

「世界一堅い食べ物」なので、なかなかかじれませんが

 

ずーーっと離さずにかつお節を持っています。(←パジャマ姿の息子。そろそろ着替えようか)

 

ウマミを知った息子。

 

 

怒る以外の選択肢が自分で見つけられると、気持ちがとてもラク。

 

 

 

 

0 コメント

2012年

12月

12日

髪や顔を洗うときの意外な方法

めずらしく料理・整理収納ネタではありません。

 

より快適にする方法のご紹介つながりではありますが、

 

髪や顔を洗うときの新しい方法です。

 

髪や顔を洗うとき、シャカシャカ・・・手を動かして洗っていたときに

 

「手を挙げっぱなしで洗うのがツライ」

 

ことに気が付きました。

 

 

より快適に、キレイに洗いたくて考えた方法があります。

 

 

「頭を壁に付けながら洗う」

 

 

洗う位置によって、壁に付ける頭の位置(おデコ、天辺など)を変えます。

 

顔を洗うときは頭の後ろを壁につけて、少し顔をうえに向けながら洗います。

 

洗うときに頭がグラグラするのが防げます。

 

頭皮をじっくり洗う、セルフヘッドマッサージです。

 

この洗い方おススメです。よかったら、ぜひ一度お試しください

 

 

 

*****************************

【募集中の講座】

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

お申し込みフォーム

 

【お片付けサポートキャンペーン】

*内容*

キッチンのお片付けサポート

(カウンセリング・お片付け作業)

*料金*

¥10000(3時間・交通費・天然酵母パンおまかせセット付き)

その他詳細はコチラ

*****************************

 

0 コメント

2012年

12月

11日

まずい料理を作ったら、ひとこと

毎日ご飯を作ります。

 

毎回「ほっぺが落ちる~♪」ものを作れたらよいのですが、

 

残念ながら、その時はまだ先のようです。

 

作る努力は私なりにしますが、その努力が味に反映されるとは限らないシロモノもあります。

 

 

私は「好き~おいしい♪」でも家族は「ソウカナ......」ということもあります。

 

 

マズい料理がでたときに、人によってはオブラートに包みますが、

 

「ちょっとお腹いっぱいで・・・コレ(マズ料理)残すね」

 

 

子供達は直球です。

「お母さん、これマズーーい」( ´△`)

 

「マズい」

 

このキーワードは作った人のストレス値を上げるには、なんと効果でしょう。

 

すかさず私は答えます

 

「ニガテ??」

 

子供「うん、ニガテ~~」

 

ふぅ、これでストレス値が少ーーしだけ下がりました(笑)

 

 

基本的に、ニガテなものはガマンせず、残してよいというのが私の考えです。

 

たとえ、栄養がある食べ物・料理でも

 

苦虫をつぶしたような顔で食べたら体に良くない気がします。

 

でも、ニガテ食材はめげずに後日登場します。ジャーーン

 

そのときの体調・気分・調理法によっては食べるかもしれないから。

 

 

 

食材以外のマズイ要素のひとつとして、調理法があります。

 

「ハーブがキツイ」「アクが残っている」「硬すぎ・やわらかすぎ」・・・

 

一生懸命作ったときはなおさら「怒」が強くなりがちですが、

 

そんなときは、素直に「ごめんなさい」「ハーブ味が強かったね」

 

同時に具体的にニガテな理由も聞きます。ソフトにね。

 

 

 

今日は娘が大嫌いなピーマンを使ったおかずを作ります。

 

ピーマン、めげずに登場。

 

フシギなのは、ピーマンとトマトや他の野菜と煮込んだ料理は

 

パクパク食べる娘です。good!

 

 

 

 

*****************************

【募集中の講座】

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

お申し込みフォーム

 

【お片付けサポートキャンペーン】

*内容*

キッチンのお片付けサポート

(カウンセリング・お片付け作業)

*料金*

¥10000(3時間・交通費・天然酵母パンおまかせセット付き)

その他詳細はコチラ

*****************************

 

 

0 コメント

2012年

12月

10日

期限付き★お片付けサポートキャンペーンのお知らせ

「お母さんにもサンタは来るかな」

 

これが最近の口癖(笑)

 

サンタ(夫)はキット願いをかなえてくれるでしょう。

 

プレゼント候補の1つがオーブン。

 

サロンシュクレさんでのこねないパン講座。

 

こちらでは私がのどから手が出るほど「欲しい!」と思っているオーブンがあります。

 

そのオーブンでパンが焼けるなんて、本当に幸せです。

 

 

ご紹介したのは「もっちりパン」

 

皮はバリッバリの中モチモチに焼き上げます。

 

本名は「もっちりパン」ですが、「こねないパン」に改名しそうです。

 

タッパーとスプーンで作る超お手軽レシピ。

 

ママ休スタッフの方はもっちりパンを「週6回」作っていらっしゃるとか。

(ほぼ毎日だ…)

 

先日のお片付け講座でお聞きして紹介した私でもビックリしました。

 

小さいお子様に生地作りを途中からおまかせして作ってもらっているそうです。

 

いいですね~♪

 

 

サンタが来るのが待ち遠しいです。

*お片付けキャンペーンのお知らせ*

 

今月から2月末日までキッチンの出張お片付けサポートキャンペーンを開催します。

 

サービス内容の詳細

*内容*

キッチンのお片付けサポート

(カウンセリング・お片付け作業)

 

*料金*

¥10000(3時間・交通費・天然酵母パンおまかせセット付き)
 お支払いは当日終了後、現金または事前お振込みにて頂戴しております。

 

*サービスエリア*

新小平駅~ご自宅まで片道1時間以内とさせていただきます。

 

*キャンセル料*
 3日前 ・・・・・ 30%
 前日  ・・・・・ 50%
 当日  ・・・・・ 100%

 

*立会い*

本サービスはお客様立会いのもと進めさせていただきます。

 

*プライバシーポリシー*

個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、
次のいずれかに該当する場合を除き、
個人情報を第三者に開示いたしません。

・お客さまの同意がある場合
・お客さまが希望されるサービスを行なうため
に当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
・法令に基づき開示することが必要である場合
個人情報の安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、
セキュリティに万全の対策を講じています。
ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などを
ご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。


0 コメント

2012年

12月

09日

たわしはシンクに置きません

キッチンのタイプは様々です。

 

物が多い~

すっきりさせたい!

 

キッチンのお悩みも様々。

 

その人に合った収納方法がきっとあります。

 

 

今日はママ休さんの主催の台所お片付け講座でした。

 

みなさんお悩み箇所のお写真をご持参いただき

 

シェアしながら、お片づけ脳スイッチオン!をサポート。

 

タッパーが多すぎて…

ウンウン…

 

ついココに物を置いてしまって~

ウンウン…

 

少し前の私と同じようなお悩みばかり^^;

 

悩むのも大事、悩みながら少しずつ改善していけばいいのです。

 

少人数でみっちりな内容でした。

 

 

 

 

講座である質問がありました。

 

「たわしやスポンジの置き場所に困っています」

 

スポンジや三角コーナーをシンク内に置くことに抵抗があったので、

 

うちでは、写真のようにフックつきの吸盤にひっかけています。

 

たわしをシンク内に置くことなく、水が切れます。

 

たわしはミニサイズのものを使っています。

 

 

 

今回は、日曜日のお仕事だったので子供達を夫にお願いしていました。

 

イヤイヤ期の2歳児と、私見てみての6歳児。

 

大変だぞ、こりゃ。

 

休日出勤はソワソワします。

 

朝は私の仕事モードが伝わったのか、夫は

 

夫「そろそろ出発時間だよ、急がなきゃ」

 

私「はい(笑)」

 

と私の出発時間を気にしていました。

 

以前は手取り足取り、伝言してからの出勤でした。

 

「コレはこの引き出しに入ってるからね」

「アノ使い方は〇〇〇…ってするんだよ」

「えっとね、えっとねそれから…」

 

もっと夫を頼りにしてよかったのに、

 

それが分かっていませんでした。

 

後から知ったのは、夫が言われてうれしい言葉が

 

「頼りにしているよ」

 

ということ。

 

 

大事な人や身近な人でも知らないことがいっぱいあります。

 

 

*****************************

【募集中の講座】

12/10・19こねないパン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

0 コメント

2012年

12月

09日

目指すは迷わない料理

毎日、家族の食事を作ります。

 

普段の献立は悩むこともありますが、

 

週末の献立はルール化しています。

 

 

朝・昼・夜は基本メニューに沿って買い物段取りを組みます。

 

毎週決まった内容なので、さすがに体もおぼえてきます(笑)

 

 

〇〇は買ってあるかな?

〇〇は解凍かな?

夜に使うから、朝に切っておくまではできそうかな?

 

体がおぼえてきたら、次はアレンジ。

 

みんなが休みの週末は私も頭は休みたい。

 

手は動かしますが、(料理は作りますが)献立・段取りで

 

頭はいつもより省エネモードです。

 

 

このルール化を始めるときは家族ともシェアしました。

 

私がルール化したい理由

ルール化することへの家族の意見

家族のリクエストメニュー

 

ざっくばらんに話します。

 

迷わない料理作りは動きやすい配置・量・動線になっていることも大事。

 

 

今日はママ休さんの講座。

みなさんのお片づけ脳・迷わない料理ができるキッチンをサポートしたいと思います。

特製ランチはクリスマスカラーの車麩スパイシーカツサンドです★

 

 

*****************************

【募集中の講座】

12/10・19こねないパン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

 

0 コメント

2012年

12月

08日

コケ玉と子供への質問力

ズボラな私でも育てられるグリーン。

 

コケ玉

 

難しそうだし、和なイメージ

 

という理由で、フローリングの我が家には

 

合わない気がしていましたが、

 

最近ヒットしたのが写真にあるコケ玉。

 

 

陶器の本体が私の大好きな鳥。

 

頭だけコケ(笑)

 

 

水に浸っていればok

 

水がなくなった頃に、ひたひたになるほどのお水を入れるそうです。

 

 

こ、これなら私でも育てられるっ!!

 

 

器が好きな鳥の形なので、見過ごすこともなく

 

お水のチェックができそうです。

 

 

あぁ、かわいい♪

 

家族では私ひとりでウキウキしています。

( ̄▽ ̄)

 

 

他にもうちには手のひらサイズのコケ玉もあります。

 

コケ=和

 

というイメージが変わりました。

 

 

いろんなグリーンを取り入れた生活です。

 

 

 

 

 

子供に対して「ダメ・違うよ」というシーンでは

 

代わりにこういうフレーズを使うように心がけています。

 

「本当にそうかな?」

「それでいいかな?」

「お母さんは、他に方法がある気がするな」

 

理由があって、行動になっている。

 

もし、子供のおこした行動がよくないことだった場合、

 

親としては、モノいいたい。

 

(`ヘ´#)という気持ちを一瞬おいて、

 

行動の理由を本人に気づかせるような質問力。

 

 

親と子の関係をもっといいものにするために

 

とても有効なこの方法。

 

 

この質問力を身につけるのが、ムズカシイ。

 

あせらず時間をかけて身につけます。

 

 

*****************************

【募集中の講座】

12/10・19こねないパン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

0 コメント

2012年

12月

07日

植物オンチの私でも育てられるグリーン

暮らしをオーガナイズするようになって

 

だいぶ、グリーンの似合う家になってきました。

 

 

緑を育てるのが上手な方との出会いが大きいです。

 

 

ラムズイヤーさんもそのお一人。

 

埼玉の志木にあるステキな雑貨とお花のお店です。

 

 

 

私は植物を枯らつづけて〇年。

 

育てよう!と思って買うのに、なぜか枯れる植物達。。。

 

ラムズイヤーさんに失礼ながら私が植物を枯らす原因をうかがいました。

 

たぶん、原因はコレ(かな)

 

「水のあげる時・あげない時のギャップが大きい」

 

水をあげるときはしょっちゅう水をあげるし、

 

数日後は「水はあげてるからダイジョーブ」という記憶だけが

 

残っているので、ほったらかし。

 

怖いもので、植物が水に植えているのに気づかない。

 

もう、完全に植物がオブジェ化してます(笑)

 

水不足になり気づかない日々が過ぎていくパターン。

 

 

コツを教わったからには家にある植物達を枯らさずに増やすぞー。

 

 

 

 

ご縁で天然酵母パン、もしくはお片づけ講座をさせていただくことになりました。

 

詳細は後ほどお知らせします。

 

 

 

 

 

 

*****************************

募集中の講座】

12/10・19こねないパン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

0 コメント

2012年

12月

05日

娘がパンをリクエスト

めずらしく、娘がパン焼いて~~とリクエストしました。

 

(買ったパンが好きな娘なのです 笑)

 

リクエストしたのは「レーズン入りの食パン」

 

 

「よっしゃ!」

 

 

と母は気合を入れて作ったのですが、失敗…なんと

 

酵母の元気がなく、パンもあまり伸びませんでした。

 

酵母お越しはダイジだね...

 

 

「ごめんね、お母さんレーズンパン失敗しちゃったよ」

 

「えぇぇ~~っ」

 

 

失敗パンは残念だったのですが、

 

「娘が私のパンを待っていた」ということが、

 

とてもうれしかった。

 

 

「よっしゃ!!」2回目(笑)

 

今度は無事なレーズン食パン。

 

あぁ、やっと私も家族の好みに応じたパンを焼けるようになりました。しみじみ

 

「約束通り、パン焼いたよ~。遅くなってごめんね」

 

パンは焼けましたが、そろそろ学校に行く時間。

 

娘の目は「♪♪」になり、「(学校に行く時間だから)もう歯みがいちゃったけど、

 

パン食べたい!食べたら歯磨く!!」

 

 

そうかそうか、と私もうれしくなってパンを切るのでした。

 

(学校には間に合いました ^^;)

 

またリクエストパンしてね~~

 

 

 

*こねないパン講座、シフォンケーキ講座残席あります

         ↓↓↓↓

*****************************

募集中の講座】

12/10・19こねないパン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

0 コメント

2012年

12月

04日

家族円満の元 思考と感情の俯瞰

週末は毎年恒例の紅葉ドライブでした。

 

長時間のドライブは飽きる子供達ですが、

 

日帰り温泉といううれしいおまけつきだったので、ごきげんな娘。

 

 

今回のように、帰省以外で家族ドライブは久しぶり。

 

 

 

「どこか行く?」

 

以前は外出大好きの私が誘って、

 

ドライブ好きな夫が運転という流れで、

 

みんなでドライブしましたが、

 

いつしか、誘わなくなっていました。

 

休みのたびに、夫は「家族でドライブ!」の本を見ていたのに…

 

 

夫が「どこかいきたいね」といい、

私が「そう?」という

 

会話は続くことなく、いつもそこで終わっていました。 

 

出かける気持ちの余裕がなかったです、この頃は。

 

夫に申し訳ないことをしていたなぁ。

 

 

 

思考や感情の整理、理解を俯瞰できるようになってきた最近は

 

 

子供達は相変わらずなので、大変さは変わっていませんが、

 

ドライブに行こう!と思えるから不思議。

 

子供達が疲れて車で寝た後は、夫婦で会話。

 

仕事のこと、今後のこと、子供のこと…

 

意見を交換します。 

 

 

 

温泉に入ったのでその日のお風呂はお休み~~のはずが

 

その日の夜、お風呂の用意をしている夫。←すっかり温泉を忘れている

 

休みの日の流れ(夕食後→お風呂)がクセになってます(笑)

 

思わず笑ってしまいました

 

 

 

 

*こねないパン講座、シフォンケーキ講座残席あります

         ↓↓↓↓

*****************************

募集中の講座】

12/10・19こねないパン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

 

 

 

0 コメント

2012年

12月

04日

発酵食品がもっと身近になる甘酒講座

醸造科卒の知識をフル活用したこの講座。

 

今週末お世話になるママ休さんのスタッフ渚いろはさん

ご依頼での出張甘酒講座でした。

 

甘酒とは?

ノンアルコールなのになぜ「酒」なの?

原理を踏まえたアレンジ甘酒レシピなど

 

分かりやすくお伝えしています。

 

講座後は、恒例のキッチン収納のプチレクチャー。

 

 

少し、場所を移動したり、物の量を見直すお手伝いをすると

 

「 ?! 」

 

というほど、見渡しがよくなり。

 

今では以前より使いやすいキッチンになったそうです。

(^▽^)good!

 

 

整理や収納はライフスタイルに合わせて臨機応変に変える必要があります。

 

 

私の場合「自分時間が欲しい」「めんどうくさがり」も

 

優先してすっきりキッチン維持のキッカケになっています(笑)

 

維持することで、料理の段取り力アップにもつながります。

 

 

 

今回ご依頼いただいた渚いろはさんはライターさん。

 

文章の書き方がいつも勉強になります★

 

 

 

 

*****************************

募集中の講座】

12/10・19こねないパン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

0 コメント

2012年

12月

03日

スムーズな料理のコツその4【なくてもいいかも?!を考える】

スムーズな料理のコツその4

【なくてもいいかも?!を考える】

 

キッチンは毎日使う場所。

 

だからこそ、使わないもの、道具の配置でも見慣れてしまって

 

鎮座しているケースがあります。

 

 

我が家のキッチンは独立型。

 

キッチンがリビングにつながった3畳くらいの部屋のような作りです。

 

食器棚はリビングにあるので、キッチンの収納は

 

ステンレスラックを2台使っていました。

 

 

 

広いとは言いがたいキッチンに奥行きのあるラックは

 

とても圧迫感がありました。

 

しかし、このラックは奥行きがあるので、料理の一次置きなどで便利♪だったのです。

 

 

今では、ステンレスラックは1台に減らしました。

 

キッカケは、家族がキッチンに入りやすくしたい。という思いでした。

 

ラックの解体作業は時間と気合に余裕があるときにしましょう(笑)

 

 

すっきりしたキッチンは余裕ですれちがえるスペースができました。

(以前はすれちがうのもギリギリでした)

 

ラックを減らすことで心配だったのは、料理やモノの一次置き場が減ると困るのでは?ということ。

 

これは、残り1台のステンレスラックを整理することで、スペースを確保できました。

 

タッパーやお弁当用のシリコンカップの総量・場所を変えたのです。

こ、こんなにあった使わないタッパーたち。

 

 

普段からなくても?を考えるクセをつけることで

 

居心地のいい居場所に変わるかもしれません。

 

 

明るくなったキッチン。白い壁にはお気に入りのカゴを飾っています。

 

 

そろそろパンが焼けるころです。

 

 

 

*充電式の湯たんぽのおかげで寝るときに首すじ・肩まわりがポカポカ♪

 

*****************************

募集中の講座】

12/10・19こねないパン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

0 コメント

2012年

12月

02日

この冬のあったか新アイテム★充電式の湯たんぽ

コレ(写真)何だと思いますか?

 

袋?なにかの装置?

 

いえいえ

 

実は、湯たんぽなのです。

 

最近ヒットした冬を温かくすごすためのアイテムです。

 

この湯たんぽは充電式で写真のようにコートから充電(蓄熱)します。

 

15分~20分くらいで充電完了。

 

 

A4より少し小さいくらいの大きさで、重さは1.35kgひざに乗せても重さは気になりません。

 

寝るときは首筋に湯たんぽがあたるように寝ると、ゆるみます。

 

気が付いたら、リビングで娘が湯たんぽの上に足を置いて使っていました(笑)

 

 

 

 

酵母抹茶マフィン焼けました。

 

なんだかパンみたいな食感(笑)

 

 

 

 

★コチラのお店で買いました★

 

充電式湯たんぽ

他にもいろいろなサイズ・デザインがありますね。

 

 

*****************************

募集中の講座】

12/10・19こねないパン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

 

0 コメント

2012年

12月

01日

ノンバター★ホシノ酵母の抹茶マフィン

先日のスコーン講座で抹茶味が印象的でした。

 

鮮やかなグリーンがとてもキレイ!

 

 

今回は抹茶でマフィンを焼きます(写真左)

 

一般的なノンバターのマフィンはベーキングパウダー(BP)を使って

 

膨らませますが、今回はホシノ酵母にがんばってもらいます。

 

 

生地を型に入れて、一晩おやすみ。ZZZ,,,

 

手を汚さずに仕込んだ角食生地も一緒です。ZZZ

 

 

酵母のお菓子は急がないからとてもラク。

 

 

BPを使ったお菓子作りは、

 

 

急いで混ぜて、でも混ぜすぎず(笑)

 

急いでオーブンへ入れる

 

レシピが多いです。(急がないレシピもあります)

 

 

急いで作り終わると、疲れます。

 

 

無意識に時間に追われている!と感じるからでしょうか。

 

 

まして、普段からお菓子作りの環境になっていないと、

 

あわてることが多いです。

 

体も慣れていないので動きにムダが多くなります。

 

 

 

家事・育児をやりながらお菓子を作るのは

 

 

グルグル混ぜてよし!

 

急がなくてよし!

 

のほうが、私はラク♪

 

 

あとは、時間がおいしくしてもらいます。ヨロシク!

 

 

 

そろそろ生地が起きる時間かな。

 

★焼きあがりは後日ご紹介します★

 

 

 

*****************************

募集中の講座】

12/10・19こねないパン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

0 コメント

2012年

11月

29日

スムーズな料理のコツその3

【スムーズな料理のコツその3適材適量】

 

毎日使うキッチン。

 

どれだけの道具をどれくらいの量・頻度で使って調理していますか?

 

世の中には便利なキッチングッズがいっぱい。

 

買ったものの、あまり使っていない道具たち。

 

あまり使っていないケド、一番とりやすい場所に置いてある(笑)

 

何膳もある菜ばし、何個もある計量スプーン、

 

 

毎日使わないそれらのキッチン道具であふれていると

 

探し物に時間とやる気を取られてしまいます。

 

しかし、探し物をすることに無意識のうちに抵抗がなくなることがあります。

 

探し物、無いほうがいいんだけどねぇ~

 

 

そこで、コツその3です。

 

 

日々の料理はスタメン道具・量を把握しながらすること。


 

2日~3日に一度は使うもの、1ヶ月に1回しか使わないものを

 

混雑させないようにします。

 

菜ばしは1回の料理で何膳使っているか?

 

スパイスは週何回使っているか?

 

 

スタメン以外の道具や調味料(サブ)は比較的手が届きにくいところに置きます。

 

 

スタートダッシュがスッキリしたキッチンだと

 

探し物の時間が減って、料理の時間と手間がグンと減るという

 

ウレシイおまけつきです。

 

 

思考の整理の準備運動におすすめです。

 

*****************************

募集中の講座】

12/10・19こねないパン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

0 コメント

2012年

11月

29日

ビジュアル重視の酵母スコーン講座

発酵・料理の話で盛り上がる友達主催でスコーン講座を開催しました。

 

酵母スコーン

 

ベーキングパウダー(以下略BP)スコーン

 

膨らませる「元」が酵母かBPによって味・食感・風味・日持ちの違いがでます。

 

 

みなさんお好みのフレーバーをチョイスしていただき、

 

オリジナルスコーンも作りました。

 

 

抹茶チョコ味が斬新。

 

濃厚な抹茶味とたっぷりのチョコ。

 

贅沢なスコーンです。

 

おうちで作るお菓子の醍醐味ですね。

 

 

授乳しながら、オムツを替えながら、

 

小さい子がたくさんのにぎやかな講座でした。

 

 

相変わらず、サイドメニューがご好評いただいてます。

 

車麩のトマトソース煮(ピーマンたっぷりなのに、ピーマン嫌いな娘もぺロリ)
ひじきと紫キャベツのペペロン(ひじきたっぷり!たくさん作ってもすぐになくなってしまう、うちの定番料理)

ピクルス(生のカリフラワーもピクルスにしました おいしい!)

柿のジャム(ラム酒・バニラビーンズ・お砂糖でコトコト マットな味です)

もっちりパン(うわさのこねないパン 年明けくらいに、このパンの講座アゲイン(2回目)が開催予定のウワサが…)

 

スコーンもパンもおうちで作る意味がちゃんとあります。

 

鼻歌まじりに作るためには、

 

素材・作り方・段取り・片付け・道具のチョイス・道具の配置

 

が欠かせません。あと時間も。

 

スコーン作るとき、計量~オーブンに入れるまで、10分でした。wao

 

後片付けはポリ袋1枚すてるだけ。wao

 

そして、おいしい

 

 

だから、作りつづけられるのかもしれません。

 

 

お母さんの手作りスコーンおいしかったなぁ~

 

なんて、将来子供が言ってくれたらうれしいです。

 

 

 

寒くなってきましたね、充電式の湯たんぽを買いました。

 

*****************************

募集中の講座】

12/10・19こねないパン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

0 コメント

2012年

11月

27日

スムーズな料理のコツその2

前回の【その1買ったらすぐどうにかする】に引き続き

 

コツその2です。

 

 

【その2その後を考える】

 

調理すべての工程において、〝その後"を考えます。

 

これは、作業時間を減らすためにおいて必須。

 

短時間でおいしく、体に優しいものを作る方法につながります。

 

 

例えば、キュウリを切る場合。

 

・キュウリ

・切る

 

このキーワードに注目します。

 

キュウリは複数本で売られている場合が多いです。

 

3本入りののキュウリを買った場合、うち(4人家族)では

 

一食で3本使いきることはないです。

 

でも、調理するときは3本使います。

 

2本→薄切り後、塩もみ

1本→たたきキュウリ

 

といったように、3本のキュウリを一度に使わないときでも

 

下ごしらえは3本分する。

 

あらかじめ下ごしらえがしてあると、後日他の料理に展開しやすくなります。

 

塩もみキュウリはワカメやポテトサラダに

 

たたきキュウリは生姜炒めに。

 

 

野菜は塩や塩麹でもんでおくと方法もあります。

 

時間がないときや、素材によってはざく切りにして、袋に入れておくだけです。

 

袋は透明な袋に入れて、野菜室の目に付きやすいところにスタンバイ。

 

袋が奥においやられてしまうと、残念なことになりかねません。

 

 

 

加熱するときは順番を決めて料理します。

 

蒸しもの→和え物→スープ

 

この一連の工程も1つの鍋で完結できます。

 

 

左脳よりの私は、あらかじめ作りたいものを文字でアウトプットします。

 

インプットは右脳よりなので(同時進行が苦ではない)、

 

手をうごかしながら(洗い物をしながら)、

 

目は作りたいものリストを追ってます(次はこれね)。

 

 

やり方は、その人によって様々です。

 

 

 

 

今回ご紹介した【その2】もマスターすると、その後の段取り力がグンとあがりますよ。

 

*****************************

募集中の講座】

12/10・19こねないパン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

0 コメント

2012年

11月

27日

スムーズな料理のコツ その1

料理作りをスムーズにするためにはいつくかのコツがあります。

 

 

【その1買ったらすぐどうにかする】

 

買い物から帰ったら、すぐに袋から食材を出して、買い物袋を空っぽにします。

 

しまう手間は5分くらい。

 

乾物・缶などはしまいますが、野菜はしまいません。

 

 

野菜たちは袋から出して、洗ってからしまいます。

 

必要に応じて、その後に切る場合もあります。

 

ブロッコリーはキッチンハサミで小房に切り分けてから洗って野菜室へ。

 

ニラは水に漬けておきます(写真参照)。

 

放っておくと、ドンドンと水を吸うニラ。生きてるナァ。

 

ニラは豆腐や白菜と一緒に蒸して今夜の一品にします。

 

夕方まで、こうしてスタンバイ。そろそろニラのビンに水を足しますか。

 

 

買い物から帰った勢いでしまう・洗うまでやっておくと、

 

その後の段取りがラクになります。

 

 

洗うまで勢いがない~というときは、しまわずにシンクの近くに置いて

 

一息ついてから洗うのもOK!

 

 

 

*****************************

募集中の講座】

12/10・19こねないパン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

0 コメント

2012年

11月

26日

仕事と育児の逆転で気づいたこと

連休は私がお仕事で土日休みの夫が育児。

 

仕事と育児が逆転でした。

 

 

我が家の休日は自我が芽生える2歳児と、かまってほしい6歳児

 

を同時にみるということでもあります。

 

いつもの週末は私が居ますが、今回は彼一人で一日みるのです。

 

 

それは、それはいろいろあったようですよ(笑)

 

 

その日の夜は、ほとんど夫の話を聞いていました。

 

(子供達が)こーだった、あーだった。そのあとさぁ~…(つづく)

 

最終的に彼が行き着いたのは

 

「今日は大変だった」

 

ということ。

 

夫の話を聞いていて、「私も今日こんなことあった、話したい」

 

という思いがよぎりますが同時にこんな思いもありました。

 

 

「いつもの夕食のシーンと立場が逆転してる」

 

 

いつもは、私があーだった、こーだったと夫に言っていたのです。

 

 

 

あ、夫の話が終わったようです。(←上の空だった)

 

 

そこで、私がポツリ「いつもと逆だね(笑)」

 

夫の顔がハッとなり「そうだね(笑)」

 

 

 

体験は聞く・見るより近道かもしれません。

 

 

*****************************

募集中の講座】

12/10・19こねないパン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

0 コメント

2012年

11月

25日

秘伝!ノンエッグのテリッテリ山食

テリテリ(←ピカピカのツヤがあること)したパンっておいしそう。

 

バターロールだって、テリなければ物足りない気がします。

 

あんぱんもピカピカしていると『おいしいよ!』とパンが言っている(気がします)

 

 

 

テリの正体は『卵』

 

卵のタンパク質が加熱されることで、テリがでるのでしょうか??

 

 

あったらいいな!のパンの「テリ」

 

テリだし用に使う卵の量は少しですが、

 

アレルギーの方は気になりますね。

 

そうでなくても、テリをだすため「だけに」少量の卵を用意するのも手間です。

 

うちは卵をほどんどいただかないので、手間が10倍くらいに感じられます(; ^ ー^)

 

 

ノンエッグでテリを出す材料はいたってシンプル

 

「豆乳・砂糖」

 

です。これなら、うちにもあるぞ、うん。

 

 

ノンエッグのテリだし技法のつづきはまた後日♪

 

 

 

*****************************

募集中の講座】

12/10・19パン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

 

 

0 コメント

2012年

11月

24日

ニガテ克服?ノンアルノンシュガーの甘酒

天候の悪い中、甘酒づくりにたくさんの方にお越しいただき

 

ありがとうございました。

 

 

「甘酒ニガテでしたが、コレは飲める!」

「えっ?!子供でも飲めますか?お酒じゃないんですか?」

「お砂糖が入っているんですか?」

 

など驚きや発見があったようです。

 

甘酒とは本来、麹とお米で作るノンアルコール・ノンシュガーのドリンクです。

 

酒粕由来の甘酒をイメージされている方は

 

今回の甘酒(米由来)に驚かれていました。おいしい!

 

残念な甘酒の失敗例・甘酒の原理を踏まえたアレンジ甘酒レシピなどもご紹介します。

 

明日は浦和美園で開催します。

(参加無料)

 

足をお運びいただけたらうれしいです。

 

モチモチ・プチプチ食感の黒米甘酒もご用意します。

 

ハウジングステージ浦和美園

①11:00~  ②13:30~  ③14:30~

 

 

 

 

 

*****************************

募集中の講座】

12/10・19パン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

 

 

 

0 コメント

2012年

11月

23日

ムズカシイ?!甘酒作りコツはココ★

最近ブームの甘酒。

 

甘酒の旬は夏ですが、今の時期温かくしていただく甘酒もおいしいです。

 

飲む点滴といわれるほど栄養豊富な甘酒。

 

ご自宅でもお手軽に作れますが、

 

そのためには、ある秘訣があります。

 

 

それは

 

 

温度

 

 

コツはこれだけ(笑)

 

おかゆと麹を混ぜたら、「60℃」にキープすると

 

6時間くらいで甘酒の完成です。

 

60℃をキープできないと

 

酸っぱい甘酒か、甘くない甘酒になります。

 


 

今日・明後日と甘酒づくり教室です。

 

ライブ感覚で、60℃をキープする方法たちをご紹介します。

 

住宅展示場内で開催します。

 

参加は無料です、ぜひ足を運んでください(´ー `)

 

甘酒の試食もご用意しています~~

 

 

写真は黒米の甘酒。ドレッシング容器に入っていると

「??」ですね(笑)マットな味になりましたよ★おいしぃ

 

 

 

*****************************

募集中の講座】

12/10・19パン講座

12/26シフォンケーキ講座

(東京国立・シュクレさん)

 

12/12ゆでないベーグル講座

(埼玉県・上福岡)

 

お申し込みフォーム

*****************************

 

 

 

 

0 コメント

発酵メルマガ登録フォーム

発酵教室の情報
ママが知っておきたい発酵知識のアレコレ

*は必須項目です

Powered by FormMailer.


レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド